プチ断食でデトックス

胃、腸は、ストレスに影響を受けやすいことは、良く知られています。
ストレスでダメージを受けた胃や腸などの消化器官を休ませると、腸が元気を取り戻して、
腸の排泄機能が高まり、身体が元気になります。

僧侶が修行のためにする断食は、一般人には、無理です。
私たちの断食は、1週間に一回程度の断食をする程度のプチ断食というものです。
胃腸を休めるのが大切なポイントです。

プチ断食は、腸内の排泄が促進されて、腸内が綺麗になります。体内浄化により、
デトックス効果があります。
アンチエイジングやダイエットをするつもり人は、プチ断食は、普段の生活の中で手軽に出来るので、
始めやすいと思います。
週末の3日間で、プチ断食ができます。
金曜日の夕飯は、寝る3時間前には終了します。それ以降は、飲食は禁止です。
その日の飲酒は禁止です。
土曜日は断食当日になります。断食中は、水分だけを摂取します。これが基本です。
日曜日は断食の最終日です。断食した次の日は、食事の量に気を付けてください。
暴飲防食は、断食が無意味になります。
断食を契機に、食事の量を少なくして行きましょう。

体調が良いときに、プチ断食をしましょう。生理中や体調が悪いときは、お勧めできません。
また、断食の途中で、頭痛がしたり、気分が悪くなったら、無理をしないで、すぐに中止してください。

プチ断食は、健康な身体をつくるためにするものです。
無理をして、ストレスから体調が悪くなったら、本末転倒です。
決して無理は禁物です。

正しい断食の方法

週末の3日間を利用したプチ断食は、次の三段階のステップになります。
準備、断食、復帰の3段階です。

準備期間(金曜日)

朝食・昼食は腹八分目で済ませます。
夕食は、就寝の時間の3時間前までに摂りましょう。量はいつもの半分です。
水をいつもより多めに飲みます。ミネラルウォーター(軟水)がベターです。
注意事項=食いだめは厳禁、飲酒は厳禁。

断食(土曜日)

朝食・昼食・夕食すべて断食です。
水分の摂取が基本です。
野菜ジュース、生姜入り紅茶などは飲んでもOKです。
たくさん汗をかくような激しい運動はしないで、静かに過ごして下さい。
早朝の散歩は、1時間程度なら、お勧めします。

復帰期間(日曜日)

朝食として、お茶碗一杯のおかゆをゆっくり時間をかけて、味わいながら食べましょう。
普段の半分程度の量で、昼食・夕食を摂ってください。
油脂の多い料理、菓子類は控えましょう。
飲酒はダメです。
注意事項=急激な飲食はダメです。

断食は準備と回復が大切

1日だけの断食をする場合であっても、前日を含めた準備期間が必要です。
前日の準備期間では、若干の食事制限があります。
断食後の復帰期間には、回復食を摂取することが必要になります。

回復食は、大変重要な意味があります。
3日以上の本断食では、断食を行った日数と同じ期間をかけて、回復に専念します。
これは、健康の回復だけでなく、リバウンドを防ぐ効果もあります。

断食の効果を十分得られるかは、回復が成功するかどうかに左右されます。
おかゆが嫌いだから、その理由で、急に普通の食事に戻すことは絶対やめましょう。

  • 『正しく・強く・美しく・楽しく』がモットーの、内堀ソシアルダンススタジオはJR浦和駅から徒歩5分。生徒さんとの会話・コミュニケーションを大切に丁寧にご指導させていただいております。各種目の様々なテクニックやダンスの楽しさ、奥深さを皆様にできるだけお伝えできるように日々レッスンをさせていただいております。まずはお気軽に、無料体験レッスンにぜひお越しください。
  • 静岡のピラティススタジオ、Pilates Private Studio Natural Somaはファッションでなく、体を変え効果を感じるピラティスをモットーに、身体づくりのアシストをしているピラティス専門のスタジオ。機能的で心地のよい体を生み出す、取り戻すエクササイズができます。お気軽にご相談ください。
  • プライベートサロンSante-Beauteはバリエステ、フェイシャルエステ、ボディエステ、リフレクソロジーなどのサービスをご提供。エステを受けていただくだけではなく、よろしければ好きなお話をしていただき、心の疲労までとることが出来ればと考えております。
  • 和歌山市のライズ整体院は健康なお身体を手にいれていただくことにとことんこだわり、ご不調がない生活のさらに一歩先を目指している整体院。ソフトな無痛施術!説明が丁寧でわかりやすく、安心・納得。みなさまのお悩みを解決!明るい・快適な未来のため全力をつくします!
  • 老香港酒家京都(オールドホンコンレストランキョウト)は中国広東省で、はぐくまれた広東料理の伝統を引き継ぎながら、最新のトレンドを融合した香港料理の本格中華レストラン。情熱と真心でお料理をご提供することをお約束いたします。